岡山市、倉敷市でメンタルケア カウンセリングならメンタルケアサロン心の翼 岡山店まで


 
ホーム カウンセリング料金 お話相手サービス よくある質問
心の翼岡山店 ご利用の流れ 店舗情報・プロフィール ご予約 お問い合わせ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
がTEL予約受付休業日
カウンセリング年中無休です。
が臨時休業日です。

2024年6月1日更新

 

  親子関係についての悩み



親子とは
 直系1親等の血族で通例父母とその子の間柄を指す。

この場合、実親子だけでなく養親子なども含まれるので親子は血縁のあるものに限られない。親子は夫婦とともに家族を構成する最も基礎的な人間関係である。

もとより親子は愛情と信頼の感情で強く結ばれること人類共通である。

 親からの相談で良くあるのは、「子供が何を考えているのかよくわからない。」というものです。

お子様が学校での出来事や友達関係の悩みを親に話をしない、子供が何を考え何をしようとしているのか分からない、コミニュケーションが上手に図れない等があります。

不登校や家庭内暴力の問題は日頃から親子間のコミニュケーションが上手く図れていれば実際に子供が何か 問題を抱えた時に親がそれに気づくことが出来ます。

親子関係が険悪になってしまう理由を考えた時、多くは親の価値観でしか子供を評価できていなかったり、子供の特性を理解せず、親が口出しや手出しをして子供は反発し親は疲弊するというサイクルになっている場合が多くあります。

「子供が悪い、親が悪い」と考えるのではなく「親が頑張っている方向性や姿勢を変えれば子供にも伝わる」と判断して対応を変えていくことが必要です。

親子が信頼関係を築ければ子供は自立し、自分で出来ることが増え、親の気持ちを理解できるようになり、意思を持って行動するようになります。

当サロンでは親子関係で悩まれている方のうち、「親の側」「子の側」どちらでも関係性を改善するアドバイスが可能です。お一人で 悩んでいないで是非一度カウンセラーに悩みを打ち明けてみては如何でしょうか?





内閣府特別機関 日本学術会議協力学術研究団体
メンタルケア学術学会認定
★メンタルケアカウンセラー

心の翼 岡山店 店長
心理カウンセラー
今泉 勝 (Imaizumi Masaru)

通称(まっさる)
★ご利用の流れはこちらから

  
 

  アクセスマップ  ・Access Map・




岡電バス岡南営業所より西へ徒歩5分 JOYFIT奥田店南側


Copyright © 2008 メンタルケアサロン心の翼 岡山店 All rights reserved.
by メンタルケアサロン心の翼 岡山店